仙台のリフォームならファミリ工房東北まで


 

仙台市青葉区K様邸「4LDKを2LDK+納戸に」マンションリフォーム事例

20121009_sekogoB.jpg

リフォーム概要

地名

仙台市青葉区

施工内容

全面リフォーム

築年数

20年

工期

50日間

 

リフォームのきっかけ

20年前に主人の仙台転勤で、新築マンションに入居以来、畳替えもしないままでした。だいぶ古くなって汚れも目立つし、娘が結婚して夫婦2人だけになったので、老後をより快適に過ごせるようにリフォームを決めました。

提案内容

部屋数は多いけれど、個室が小さく使いづらいという点を解消するため、間取りを全面的に変更しました。夫婦がゆったりくつろげるよう部屋数を減らし、1室を広々と使えるようにしました。内装は温かさを出したいというご希望から、タモマサの腰壁を多用して木質感をふんだんに。腰壁の内部に下地を入れているので、あとで手すりを取り付けることもできるようにしました。フローリングは遮音性に優れ、足腰に負担のかからない柔らかな素材を採用しました。ドアは布団収納用の納戸を除き、全て引き戸に替えました。

マンションリフォーム施工前

20121009_sekogo00.jpg 20121009_sekomae05.JPG 20121009_sekomae05.JPG
LDKです。キッチンはリビング向きに配置されていました。 細々と仕切られた部屋で夫婦2人の生活では使いづらい。 6畳と4畳半の2間続きだった和室。フローリングの大きな夫婦の寝室に変更します。

マンションリフォーム施工後

20121009_sekogo08.jpg 20121009_sekogo07.jpg
リビング横にあった洋室を統合して広々としたLDK空間に。奥の新たに設けた納戸で、部屋全体すっきりとなりました。 お互いのプライバシーを重視した寝室。ベッドとベッドの間の仕切りとなる棚は、両側から使えるようにしています。
20121009_sekogo02.jpg 20121009_sekogo01.jpg
キッチンにはIHクッキングヒーターを採用。お掃除も楽ちんです。 キッチンカウンターは廊下側に向け、帰宅したご主人がすぐに見える配置に。杉の一枚板をアクセントにした手づくりの棚でこだわりました。
20121009_sekogo04.jpg 20121009_sekogo04.jpg
安全面として廊下・トイレの幅の配慮。トイレは1.5倍の広さを確保し、扉も引き戸に変更しました。マンションでもこの広さを実現できます。 トイレ脇のデットスペースも、手づくりの飾り棚を設けて有効利用しました。
20121009_sekogo06.jpg 20121009_sekogo03.jpg
マンション特有の廊下の閉塞感を解決。廊下正面に設けた大きな鏡で、より奥行を感じさせる視覚効果もはかりました。 将来を考え、車椅子での生活にも対応できるよう玄関の上がり口にスロープを設置しました。

マンションリフォーム事例一覧
マンションリフォーム事例一覧
会社案内 スタッフ紹介 声
   
 

お得なキャンペーンはこちらから


まるで新築リフォームキャンペーン



失敗しないリフォームのために

ファミリ工房東北へのご相談、お問い合わせはこちらから


お問い合わせ お見積もり 資料請求

お問い合わせ