仙台のリフォームならファミリ工房東北まで


 

仙台市泉区鶴ヶ丘O様邸「高耐候性ガルバリウム鋼板へ」外装リフォーム事例

20121115O12.jpg

リフォーム概要

地名

仙台市泉区鶴ヶ丘

施工内容

2階屋根リフォーム

築年数

35年

工期

14日間

 

リフォームのきっかけ

  汚れや破損部分があったので、修理をお願いしました。

提案内容

築35年が経ち、劣化が激しかったため、塗装は避け、既存屋根のコロニアル板から高耐候性のガルバリウム鋼板へカバー工法にて屋根リフォームしました。カバー工法(重ね葺き)は今ある屋根材の上に新たな屋根材を乗せて二重屋根にします。

外装リフォーム施工前

20121115O01.jpg 20121115O01.jpg 20121115O01.jpg
  2階の屋根です。 屋根材の破損状況です。築25年を超えると、割れや反りなど屋根材自体の劣化は激しくなってきます。

外装リフォーム施工中


20121115O01.jpg 20121115O01.jpg 20121115O01.jpg
仮設足場組み立て後。 既存の板金役物(写真は棟笠木)を解体し、下地の木材を交換します。 軒先の瓦を解体します。カバー工法ですが、棟、軒先、けらば等端々の納まりは新しい下地を設けます。
20121115O01.jpg 20121115O01.jpg 20121115O01.jpg
軒先の木下地を新設します。 棟の木下地を新設します。 防水性の高いアスファルトルーフィングを敷設します。
20121115O01.jpg    
板金施工状況。アルミニウムとの合金でできたガルバリウム鋼板を使用しました。
 
   

外装リフォーム施工後

20121115O11.jpg 20121115O11.jpg
下地もしっかり施工し、きれいに仕上がりました。 屋根材のカラーバリエーションも豊富で、今回選択したのはグリーンです。


外装リフォーム事例一覧
施工事例一覧はこちら

会社案内 スタッフ紹介 声
 

お得なキャンペーンはこちらから


まるで新築リフォームキャンペーン



失敗しないリフォームのために

ファミリ工房東北へのご相談、お問い合わせはこちらから


お問い合わせ お見積もり 資料請求

お問い合わせ